診療案内

診療時間

診療時間
午前(9:30~13:00)
※受付時間(12:30まで)
午後(15:00~19:00)
※受付時間(18:30まで)

午前 9:30~13:00 ※受付時間(12:30まで)
午後 15:00~19:00 ※受付時間(18:30まで)
休診日 日曜・祝日および水、土曜午後

予約制 ネット予約は前日まで可能

    当日までは予約専用電話:0120-531-533 お問い合わせ:092-722-0303

※緊急時は予約なしでも 診療は可能ですがお待ちいただく可能性があります。


かんたんWEB予約はコチラから

一般眼科

眼の病気のほとんどは末期の状態になるまで自覚症状がほぼありません。少しでも、異常を感じたら早めに眼科を受診しましょう。

糖尿病や高血圧、脂質異常、リウマチや膠原病などの方は目に合併症がでていないか定期検査をうける事も重要です。

「糖尿病の眼の合併症」はこちらから
「加齢黄斑変性症」はこちらから
「緑内障」はこちらから

より詳しい検査や手術が必要な場合は、適切な病院へご紹介いたします。

「医療連携」について

検査内容によっては受診後、運転やお仕事に支障がでる場合がありますのでご注意ください。

主な症状と関連がある病名

症状 病名
目が赤い 結膜炎、結膜下出血、角膜炎、緑内障、虹彩炎など
目やにがでる 結膜炎、角膜炎、アレルギー性結膜炎など
見えにくい/つかれる 白内障、緑内障、糖尿病網膜症、眼底出血、眼鏡やコンタクトレンズの度数が不適切など
痒い アレルギー性結膜炎、花粉症
ゆがむ 加齢性黄斑変性症、黄斑浮腫、眼底出血など
痛い 結膜炎、角膜炎、麦粒腫、眼精疲労など
虫の様な物が見える 網膜剥離、眼底出血など

花粉症対策 ~ 初期療法

症状がひどくなる前に、点眼、内服を早めにすることです。
初期療法によって、症状をかなり抑えることができます。1月中旬ごろから、点眼液、内服薬を処方しておりますのでご希望がある方はご相談ください。

「花粉症」はこちらから

ドライアイ治療

重症なドライアイの方には「液体コラーゲンプラグ」

「涙点プラグ」をおこなっています。

「ドライアイ治療」はこちらから

眼鏡、コンタクトレンズの処方

度数があっていない眼鏡やコンタクトレンズは、眼精疲労や肩こり、頭痛の原因になります。適切な眼鏡、コンタクトレンズの使用をお薦めします。調子がよいと思っていてもコンタクトレンズを使用している方は定期検査が重要です。

「トライアル取扱いコンタクトレンズ」はこちらから

定期検査

どんなに良い素材のコンタクトレンズでも眼にとっては負担になります。安心してコンタクトレンズを継続できる診察や、定期的に角膜の内皮細胞を測定し、アドバイスをしています。

「コンタクトレンズ障害」はこちらから

アレルギー検査

① 20分でわかるアレルギー検査(イムノキャップラピッド

こんな検査です

詳しくは http://www.phadia.com/ja/5/allergy/20/ をご覧ください。

② 採血するアレルギー検査

一度に39種類のアレルギーの原因を調べられます。
結果は2~3日でわかりますが、再来院が必要です。

詳しくはこちらから

アレルギーの治療方法

・対症療法
⇒ 薬(点眼や内服など)で症状を抑えます。
・根本療法
⇒ アレルゲン免疫療法(ダニ・スギ) ※詳しくはこちら
⇒ ヒスタグロビン注射 ※詳しくはこちら

オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは

オルソケラトロジーとは、専用の特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズを就寝時に装用する事で、睡眠中に角膜の形状を矯正して視力を補正します。矯正した視力は一定時間維持され、日中は裸眼でもよく見えるようになります。オルソケラトロジーの歴史は古く、現在、アメリカを中心に、世界各国で治療が行われています。日本でも2009年に厚生労働省に承認されている治療方法です。

近視の場合、焦点が網膜より手前で結ばれるために像がぼやけて見えます。

レンズを装用する事によって、角膜前面の形状が平坦化されます。

レンズをはずしても、近視が矯正されて網膜で焦点が合うのでぼやけず見えます。

当院でのオルソケラトロジーの矯正効果例

5歳女児
治療前
1週間後
1か月後
右眼
0.2
1.2
1.2
左眼
0.15
1.2p
1.2p
8歳男児
治療前
1週間後
1か月後
右眼
0.1
0.3
1.0
左眼
0.06
0.2
1.0
10歳女児
治療前
1週間後
1か月後
右眼
0.06
1.2
1.5
左眼
0.06
1.0
1.5

オルソケラトロジーの近視抑制効果

子どもの近視は、眼球の眼軸長(奥行きの長さ)が伸びることが原因の1つと考えられています。
近視の進行を抑えるのに、この眼軸長が伸びるのを抑えることが有効です。眼軸はいったん伸びてしまうと元に戻すことは出来ません。オルソケラトロジーを使用することにより近視の進行スピードが緩やかになり、
最終的な近視度数がメガネやコンタクトを使用している方よりも軽く抑えられると言われています。
近年の研究では、メガネの人と比べると半分ほどしか近視が進まなかったという報告もありました。
海外では、近視進行抑制を目的として積極的に処方されており、その効果や安全性についての成果が発表されています。

大人では、日中コンタクトレンズをはめる必要がなくなり、
小児の近視抑制の効果が期待できる治療で小児から可能です。
自由診療となり、検査に時間を要します。(約60分から90分)
まずは適応検査 5,000円(税別)で対象となれるかどうかを判断します。
治療と検査費用(開始1年)で10万円 税別
片目コンタクトレンズ代 25,000円 税別
開始2年目以降 検査代 5,000円 税別

対象となる方は近視度数や、乱視度数の制限がありますので、残念ながら全員が可能な治療ではありません。

興味のある方はご予約をお願いします。 予約 ☎ 0120-531-533

まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタR)

睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)として、日本初・唯一、製造販売承認を取得している「グラッシュビスタR」が発売されました。
上まつ毛の長さ、豊かさ(太さ)、濃さを改善する外用薬です。

https://vst-beauty.jp/glashvista/consumer/pc/
医師の処方が必要な自費診療のお薬です。

 

当院では、発売から2週間で数名に処方しました。

まつ毛の根本に使い捨ての筆でぬると、約4ヶ月で効果がでてくるお薬です。

 

 

処方希望の方は予約制になりますので、お問い合わせ下さい。

予約専用:0120-531-533
お問い合わせ:092-722-0303

トータルアイケアー

トータルアイケアコース(自由診療)

点眼や内服治療、コンタクトやメガネ調整をしても辛い眼精疲労の方にお勧めです。
①eye waveで、毛様体筋と眼輪筋に低周波をながして、もみほぐす
②スーパーライザーで、全身の血流を良くし、自律神経を整える
③アイマスクで温めて、ツボ押しをしながら、もみほぐす
④30分施術の間、マッサージチェアーを使用できる
⑤眼精疲労のツボ治療
全てを、いっぺんに施術できます。

(EYEコース:①)
・eye waveのみ 15分:1,500円(税別)

(BODYコース:①~⑤)
eye wave + アイマスク + スーパーライザー + ツボ治療 + マッサージチェア
・15分:2,500円(税別)
・30分:5,000円(税別)

※ご希望の方はご予約をお願いします。

※アイケア機器の詳細はこちら ⇒ トータルアイトリートメント

プラセンタ注射について

プラセンタとは

ひとの胎盤から抽出された「プラセンタエキス」です。
(株)日本生物製剤が1959年に肝硬変、肝機能改善薬「ラエンネック」として厚生労働省から医薬品としての認可を受け、長い歴史があります。
重大な副作用は今のところありません。
軽度の副作用としては注射した部位の一時的な疼痛や発赤で、その他は悪寒・発熱・発疹・悪心です。
プラセンタの成長因子は老化現象を強く元に引き戻してくれるパワーがあります。EGF、FGF、HGFなどいろいろな種類があり、それぞれが細胞の増殖や組織の再生、修復を促す作用をもっています。
その作用によりプラセンタはアンチエイジングで有名な治療薬です。
プラセンタには「細胞活性化作用」や「疲労回復作用」「血行促進作用」「抗炎症作用」があり体を元気にしてくれる作用があるため眼精疲労に効果的な可能性があります。

プラセンタの効果

アンチエイジング、 疲労回復、 美肌 、更年期障害の緩和、 肝機能の改善、抗アレルギー作用 、免疫機能を高める、抜け毛、 育毛作用 、冷え性対策 、自律神経障害や頭痛、肩こりの緩和など

 

注意)一度でもプラセンタ注射をうけた方は献血ができなくなります。
自費診療になります。

プラセンタ注射(ラエンネック) 自費診療 1回 1アンプル 1,500円(税別)

その他取扱い商品

目元のシワ・荒さ・たるみなどの改善のための医療機関専売のアイクリーム各種をはじめ、院長がお薦めする商品を取り扱いしております。

その他のご相談

レーシック治療とは?白内障の手術とは?など、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。
企業検診や往診は、まずは、お電話にてご相談ください。

English

診療案内

診療時間

午前
午後

※当院は「ご予約制」です

詳しくはこちら

午前 9:30~13:00
※受付時間(12:30まで)
午後 15:00~19:00
※受付時間(18:30まで)

クレジットカード支払可

休診日

日曜・祝日および
水、土曜午後