新着情報

目の備えについて

2016-04-16

地震による影響が大きく、日頃からの備えが大事だと改めて実感しております。

影響の大きな地域の皆様には一日でも早い復旧を心から願っております。

眼科医としての皆様に災害対策の備えをお伝えします。

日頃 コンタクトを装用している方は、 メガネを持ちあるけると万一のときに連日CLをいれっぱなしにする事がなくてよいと思います。粉じんなどで、目が痛くなったり充血した時も、無理をしなくてすみます。

また、2週間レンズなどの方は、緊急用にワンデイを数枚、いつも持っているのもよいですね。

ワンデイは、期限が1年異常ありますので、期限がきたら、旅行や普段用に使えばよいでしょう。

異物がはいった時用に人口涙液の点眼液を持ち歩くのもいいでしょう。(乾燥時にも普段から使えます)

メガネは度数があっているかも重要です。 自分のメガネが度数があっているか、かならずチェックをしてください。

必要時は、処方いたします。 就寝時には、すぐにかけられる場所に置いておきましょう。

停電時を考え、懐中電灯とメガネをご一緒に。

また、緑内障の点眼液は、日頃から1本余計にもっておくと 交通機関の乱れなどで受診できなくなった時にあわてずにすみます。

万一、数日点眼できない状況になっても、点眼効果が継続している場合がありますので、受診可能な状況になってから受診してください。

診療時間

午前
午後

※当院は「ご予約制」です

詳しくはこちら

午前 9:30~13:00
※受付時間(12:30まで)
午後 15:00~19:00
※受付時間(18:30まで)

クレジットカード支払可

休診日

日曜・祝日および
水、土曜午後