院内紹介

院内

  • ビル正面入り口

    左側、奥のエレベーターで2階にどうぞ。

  • 受付

    保険証をお出しください。

  • 待合室

    夏は冷水器を設置

  • 検査室

    コンタクトの処方も可能

  • 検査室

    丁寧に行う各検査

  • 視野検査室

    静的・動的視野検査が可能

  • 診察室

    車椅子でも診察可能

  • 診察室

    電子カルテで長期保存が可能

  • iPad診療

    iPadを使用し、画像や検査結果を確認しながら説明

当院は車イスでも検査・診療が受けられるようバリアフリーにしています。

設備

  • オートレフケラト/トノメーター

    眼圧、屈折度、角膜曲率半径と3つの主要な測定を1台で可能

    (眼圧)

    軽く空気を吹き付けることで目の中の圧力を測定
    主に緑内障で重要な検査

    (屈折度、角膜曲率半径)

    自動的に遠視、近視、乱視の度数や角膜のカーブを測定

  • 角膜内皮細胞撮影装置

    角膜の内皮細胞の密度を計測

    角膜の内皮細胞は加齢や酸素不足(コンタクト)、手術などで減少
    正常値 2500~3000/mm2

  • オートレンズメーター

    自動的にメガネの度数を
    測定

  • 視力表

    5mと0.9mの二台を設置
    高精密な液晶で安定した
    クリアーな指標

  • 顕微鏡

    結膜炎の診断に有用

  • スリットランプ

    目の詳細を観察できる精密診断機器
    カメラで撮影しカルテに保存

  • OCT:3次元眼底撮影装置

    目の奥(黄斑部や視神経など)の精密な断面の検査と眼底写真撮影が可能

  • 静的視野検査:オクトパス

    見える範囲(視野)を自動的に測定
    主に緑内障の検査で重要

  • YAGレーザー

    白内障手術後におこる後発白内障や緑内障の治療に使用

  • 手術用顕微鏡

    詳細な処置時に使用

  • スーパーライザー

    近赤外線を星状神経節にあて
    血流を改善

  • 動的視野検査

    視野全体を測定(予約制)

  • ポータブルスリット

    小さなお子さんや往診に使用

(その他)石原色覚検査票国際版38表・パネルD-15など

English

診療時間

午前
午後

※当院は「ご予約優先」です

午前 9:30~13:00
※受付時間(12:30まで)
午後 15:00~19:00
※受付時間(18:30まで)

休診日

日曜・祝日および
水、土曜午後